【最新】都内でオススメ!スパイシーでシャバシャバなカレー7選

スポンサーリンク
カレー
スポンサーリンク

こんにちは。

カレーといえば、どのようなカレーを、思い浮かべますか?

家庭のトロッとしたカレーや、具だくさんなカレーなど、色々なタイプのカレーがあります。そんな中で、インド風カレーと呼ばれるシャバシャバなカレーに注目したいと思います。

現在、東京都内にはインド風のシャバシャバなカレーが食べられるお店がたくさん存在しています。

そこで、スパイスカレーを食べ歩いている筆者が、是非オススメしたい「シャバシャバなカレー」をご紹介します。

是非とも、一度は訪れてみてほしいです!

それでは、早速ご紹介しましょう〜〜。

神田/カレーノトリコ

過去に、あいがけカレーの理想形として、ご紹介した神田の名店「カレーノトリコ」。

シャバシャバなインド風カレーが味わえます。揚げたチキンが特徴的で、盛り付けも豪華で食欲をそそります。トッピングも選べて、キーマカレーとのあいがけも可能です。

絶品のカレーを是非ご賞味ください。

↓過去の記事もどうぞ

【神田】あいがけカレーの理想形!『カレーノトリコ』がオススメ
神田のスパイスカレーの名店『カレーノトリコ』に行った感想をまとめです。

関連ランキング:カレー(その他) | 神田駅淡路町駅小川町駅

 

下北沢/般゜若 PANNYA CAFE CURRY

下北沢にある有名店「般゜若 PANNYA CAFE CURRY」

タレントの松尾貴史さんがプロデュースを務めるお店です。

写真を見ていただくとわかるように、カレーはシャバシャバでスープ状です。シャバシャバ度が高い一皿です。特に、真っ黒なカツがインパクト大で特徴的です。

 

関連ランキング:カレー(その他) | 下北沢駅東北沢駅池ノ上駅

 

吉祥寺/ピワン

吉祥寺のハーモニカ横丁にあるカウンターだけのお店「ピワン」。

あいがけカレーの盛り付けが特徴的で、インスタ映えします。

シャバシャバなカレーで、あっさりと食べられます。

日替わりカレーもあるので、是非ともトライしてみてはいかがでしょうか。

 

関連ランキング:カレーライス | 吉祥寺駅井の頭公園駅

 

荻窪/すぱいす

荻窪にあるインド風カレー店、その名も「すぱいす」。

シンプルでシャバシャバなチキンカレーです。こちらもカレーのシャバシャバ度が高いです。辛さの調整もできるので、お好みで辛くすることも可能です。

チキンカレーの他にもメニューがたくさんあるので、ぜひお店でチェックしてみてください。

関連ランキング:インドカレー | 荻窪駅

 

代々木八幡/スパイスポスト

代々木八幡にあるスパイスカレーのお店「スパイスポスト」。

シャバシャバのカレーに、旬の野菜が盛りだくさんなのがオススメポイントです。

スパイスの香りが心地よく、程よい辛さもいいかんじです。

ご飯の量を選ぶことができ、チキンカレーのスープをおかわりできるのがありがたいです。

 

関連ランキング:カレーライス | 代々木公園駅代々木八幡駅代々木上原駅

東銀座/ナイルレストラン

東銀座のインド料理店の老舗「ナイルレストラン」。

そのシャバシャバなルーで、カレーもライスも全て混ぜるという独特な食べ方です。

一度食べてみると、やみつきになること間違いなしです。

行列のできる人気店で、お店の雰囲気もインド風なので、デートにもオススメです。

 

↓過去の記事もどうぞ

【東銀座】まるで映画のような『ナイルレストラン』で定番ムルギランチ
東銀座で伝統あるインド料理店、その名も『ナイルレストラン』をご紹介します。

関連ランキング:インドカレー | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

 

新高円寺/平日昼だけ

新高円寺で平日昼だけ営業している、店名もそのまま「平日昼だけ」。

変わり種の和風シャバシャバカレーです。

トッピングも普通のカレーではお目にかかれないものばかり。一風変わった、あっさりしたカレーです。あっさりめがお好きな方には、オススメです。

↓詳細は過去の記事

【東高円寺】異空間な間借りカレー『平日昼だけ』のあっさり和だしそぼろカレー
東高円寺にある、異空間な間借りカレー「平日昼だけ」が一見の価値あり。

関連ランキング:カレーライス | 東高円寺駅新高円寺駅高円寺駅

さいごに

東京スパイスカレー「シャバシャバカレー編」はいかがだったでしょうか。

日本人が好きなトロっとしているカレーとは、ちょっと路線が違うインド風のカレー。

本場のインドカレーもいいですが、日本人店主が独自でアレンジしたシャバシャバーなカレーも、色んなパターンがあって面白い。

是非みなさんも、自分好みのカレーを見つけてみてください。

それではまたお会いしましょう。

 

コメント