【恵比寿】川沿いに佇む、隠れ家的な『グッドラックカリー』がオススメ

カレー

どうも。オカリーフミです。

いかがお過ごしでしょうか。

今回は、恵比寿の川沿いに佇む、隠れ家的なカレー店『グッドラックカリー』をご紹介します。

隠れ家的な『グッドラックカリー』

冬の寒さがやわらぎ、陽の光が気持ちいい、2月某日の昼下がりの午後。

冬なのになぜか気持ちよさを感じ、まだ冬であることを忘れるような陽気でした。

 

恵比寿の喧騒を離れ、一本路地裏を入ると、山手線と並行するように流れる川があり、

ゆったりした時間が流れる街並みがあります。

 

恵比寿駅から徒歩6〜7分でお店が入るビルの前に到着。

ビルの入り口の扉に立て掛けられた2種類の看板が目印。

店名の『GOODLUCK CURRY』とチョークアートで書かれた看板と、「Don’t worry be happy!」のメッセージが書かれた看板。そして、本日のカレーメニューが書かれた看板が出ています。

カレー店であることを伝える、最低限でシンプルな情報のみ。まさに、隠れ家のようなお店です。

階段を登ると、2階にお店の看板が見えてきます。

「階段に沿って、下側にお並びください。」の張り紙からわかるように、混雑時には行列ができるお店です。お店の情報はCHECKでご確認ください。

 

店舗情報
定休日:日曜日
営業時間:11:30〜16:00
売り切れ次第終了とのことなので、早めに訪問することをオススメします。

 

居心地の良い店内

お店に到着したのは、土曜日13時30分ちょっと前。

店内には、運よく空き席があり、なんとか並ばずに入店しました。

その後、ほどなくすると満席となり、二組ほど来店しましたが、入店できない状況でした。

平日ランチは行ったことがないですが、近くにお勤めの方でランチは混むのだろうなと予想ができます。

 

光が差し込む店内は、とても居心地が良い空間です。

店内は、カウンターはなく、2名がけのテーブル席が5つのみ。

個人経営のスパイスカレー店ですと、カウンター席メインのお店が多いですが、ここはどちらかというと店内の作りはカフェに近い印象を受けました。

一人より、二人で来店するのがオススメです。安心してデートでも訪れることができるお店です。

窓枠の上の棚には、ベルベットアンダーグランド&ニコのアナログレコードが飾ってあり、床にも、バナナのデザインでおなじみのアンディーウォーホルのジャケットポスターが置かれていました。
まさに、サンデーモーニングに立ち寄りたいカレー店です。

音楽とカレーはどこかで関連していることが多いですね。

遊び心がある「ペッパーチキンカレー」

この日のメニューは、ペッパーチキンカレー¥1000(税込)のみでした。

トッピングは、卵とチーズのみ。

大盛りはプラス100円。

今回、筆者はチーズをトッピングして注文。

レタスも添えられたワンプレートの「ペッパーチキンカレー」

ニンジン、きゅうり、イモをクミンシードで和えたアチャールがお皿に彩りを添えています。

デザート感覚で食べられるリンゴが、口の中を爽やかさにしてくれます。

ターメリックライスの黄色がカレーとの相性が抜群です。

何より遊び心を感じたのが、ペッパーチキンカレーにかけられた「柿の種」

柿の種のみではなく、ピーナッツまで入っていることに驚きました!

柿の種がかかっている衝撃は大きいですが、カレーとご飯と一緒に食べると、全く違和感なく、不思議とサクッとした食感がくせになりそうです。

普段、お酒のつまみとしてよく食べていて、慣れしたんだスナックがここで食べることになるとは、驚きを隠せませんでした。ちなみに、筆者のお好みは、柿の種梅味ですが、皆さんはどうでしょうか?完全に余談ですが。

キャンパスのようなブルーのお皿の色合いが、ワンプレート全体の華やかさをしっかりと支えています。お皿が変わるだけで、スパイスカレーのビジュアルが変化するのは不思議なものです。

スパイスカレー初心者の方でも、お店にも行きやすく、カレーの辛さもありませんので、とても食べやすいと思います。

カフェのように、ゆったりとした時間を過ごせる店内ですが、混雑時は状況を見つつ、話半ばに、長居せずに切り上がるのが、スマートな対応かなと思います。

居心地良い空間は、まったりしてしまいがちですが、そこは重い腰をあげて、次の人にスプーンを渡したい。そんな、華麗なる流儀をいつでも持っていたいなと思います。

それでは、全てのカレーファンにGOOD LUCK!!

さいごに

良い休日を過ごすためには、大切な人と美味しいランチを食べることが重要ではないでしょうか。

恋人でもお友達でも、二人で訪問するのにオススメのお店です。もちろん、デートにもオススメです。

お店の空間とカレーそのものは、店主の人柄がわかると言っても過言ではないように思います。
好きなものはきっと、その人から溢れ出てしまう気がします。

ぜひ、恵比寿に足を運ぶ際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

それでは。GOOD LUCK!

 

関連ランキング:カレーライス | 恵比寿駅代官山駅渋谷駅

コメント