【初台】商店街の隠れた名店!多彩なスパイスを使った凝ったカリー店『イドコロネ』

カレー

こんにちは。

正月気分も抜けて、そろそろ本格的に2019年が始まった感じではないでしょうか。

筆者は、先日キャンプ仲間で、新年会をしたのですが、各自の近況報告を聞いたり、今年のキャンプの意気込みを話あったところです。

今年もキャンプを始め、色々と新しいことにチャレンジしていきたいと思っています!

新しいカレーに出会ったり、自分でスパイスを調合してみたり、そんな年にしたいです。

さて、今年一発目のカレーです。

初台の「不動通り商店街」

初台の隠れたスパイスカリーのお店の紹介です。

筆者は、約10年、初台に通勤しているのですが、最近は、なかなか不動通り商店街でランチする機会が減っていました。

新しいお店を探す時間がないため、ほぼランチはルーティンで済ましている自分に喝を入れるべく、ネットで話題の本格スパイスカレーのお店に足を運びました。

初台の「不動通り商店街」を歩くと、昔ながらのお店が並ぶ中、最近では、コーヒースタンドやお洒落なカフェ、日本酒専門店などが相次いでオープンしていることに気づきます。

意外に近い場所というのは、いつでもいけることを理由に、案外いかないものです。

初台駅から、決して近い距離ではない商店街ですが、ある一定の人通りがあるのが不思議です。

隠れた名店『イドコロネ』

そして、お目当のお店は、なんとスーパーの2階にあります!

このPOPアートのようなかわいいイラストの看板が目印です。この右隣が、商店街で一番大きなスーパーという、なんとも珍しい佇まいではないでしょうか。

おそるおそる階段を登って、少し歩くと、お店の表札とドアが見えてきます。

 

訪れたのが、平日のお昼12時過ぎでしたが、混雑なく、すんなり店内に入れました。

カウンターとテーブル数席のこじんまりとした店内でした。

早速、テーブル席につき、メニューを確認。

見てください!この男気のあるメニューを!自家製カリーライスのみです!

 

トッピングも気になりましたが、この日はシンプルに「自家製カリーライス」のみを注文しました。鶏、鯖も気になりますが、グッと抑えました。

店主曰く、材料費が高騰しているので、若干ランチの価格をあげているとのことでした。

俺は辛さにこだわるぜ〜♪

初めてのお店に行ったときに気になるのが、カレーの辛さです。

お店によって、辛さのベースが違うので、選択を間違ってしまうと辛すぎて、カレーそのものの味を楽しめなくてなってしまいます。

イドコロネでは、普通、小辛、中辛、辛口と4段階に分かれている時点で、ちょっと警戒しました。

ですので、念のため、注文時に、「辛口は辛いですか?」と店主に質問したところ、こちらの意図を汲んでくれたのか、中辛に辛さをちょい足しを提案頂きました。

しかし、小辛っていうのは、かなり珍しいですね。おみくじの小吉みたいなニュアンスを感じました。

そして、アルコールもとても充実してました。特に際立っていたのは、プレミアム珈琲焼酎¥800、塩レモンハイボール¥600でしょうか。両方とも、気になります。

これが自家製カリーライス

さて、注文すると、この日の自家製カリーライスが出てきました。

見るからに、これぞスパイスカレーといった、迫力のある盛り付けです。

店主から、「パクチー大丈夫ですか?」とお声掛けいただき、

「大丈夫です!」と答えると、パクチーがけでさらに彩り豊かなカリーでした。

一口いただくと、たくさんのスパイスの香りが口に広がります。

辛さは、中辛に辛さちょい足しでしたが、個人的には、割と辛めに感じました。

次回、注文する時は、辛口ではなく、中辛でいいかなと思いました。

辛さに強い方は、辛口で問題ないかと思います。

添え物のアチャールの味付けもしっかりしてあり、とても美味しかったです。抜かりなく、作り込んでいる感じがします。

 

お会計の際に、店主に、「何種類くらいスパイス使っているですが?」と何気なく質問してところ、しばらく考え込んでから、「20〜25種類の間くらい」との回答をいただきました。

20種類以上のスパイスを使用することによって、ここまでの本格的な味が出せるのかと、納得しました。

お店自体はゆる〜い感じで良い

1人で営む手狭な店ですので、少数かつお時間に余裕のある方のみお願いします。
◼️夜のご飯は主にレンジDEチンしたご飯となります。暇な店ですのでご理解下さい。
夜、鶏鯖など昼のカレー以外ご所望の方は、1ドリンク注文願います。
◼️テイクアウト可。ただし、電話が無い為大変ご面倒ですが予めSNSでメール頂くか、
直接お店でご注文頂きお待ち頂くようになります。

食べログの備考の引用ですが、いい意味でゆるい感じが感じられると思います。ランチは本格派ですが、夜はレンジDEチンとのことです。夜は、完全にアルコールメインってことですね。

帰りがけに看板の裏を見ましたが、こちらのイラストも、なかなかキュートなイラストでした。思わず、写真をとってしまいました。

最後に

駅から決して近くはない商店街に、一筋縄ではいかない凝ったスパイスカレーがあるとは、びっくりしました。

ぜひ、お近くに行った際には、ふと、初台のスパイスカレーを思い出して、立ち寄って見てください。

それでは。

関連ランキング:インドカレー | 初台駅西新宿五丁目駅幡ケ谷駅

コメント